のへぴょんのスゝメ

アホ・エロ・グッズ・トンデモ女性下着から始まって、ゴシックロリータ・中島みゆきまで、ちょっといきすぎからトコトン真面目まで、管理人の趣味暴走中。右のメニューから、お好きなジャンルをお選び下さい★
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
IMAGE
IMAGEnet
価格.com
価格.com ブロードバンド
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
シベリア少女鉄道「残酷な神が支配する」観劇記
シベリア少女鉄道公式HP
作・演出さん日記より抜粋

「照明・音響・装置などが全て合わさった形でははじめて観た「その状況」に役者・スタッフ一同、腹を抱えて爆笑しました。なんというか、こうやって自分たちが大笑いするためのモノを自分たちでこしらえていってるのはとても愉快な作業です。
DMとかにはちらっと書いたんだけど今回はホント、シベリアらしい感じというか、実に心底くだらないため息出るほどどうでもいい。そんな一瞬があります。願わくば大勢の方に「見て見てー!馬鹿だよ馬鹿がいるよ!」と後ろ指を差されたいものです。たぶん今回の舞台はどうあがいてもDVD化やTV放映なんてあり得ないことだけは確かなので、ぜひ劇場まで足をお運び下さいませ。…と、ここまで書いてなんかちょっとハードル上げすぎた感に駆られる。やばい。うそうそ。そんなに言うほど面白くないよ。とか言っておく。」


スバラシィ。まさに言い得て妙。
今回公演はアタリでした。
ツッコミどころナシ拍手

過去度々指摘されてるように「声が聞き取りにくい」「目まぐるしくて結末がよく分からない」「不毛すぎて裏切られた感(後味悪さ)」がなくて、
見た後スカッとした!
まさに素敵なアホを目撃した気分。

最後のネタもお話の中に上手いこと組み込まれているので破綻してない。
ハドウケン!みたいに内輪すぎないし(笑
いい塩梅に誰が見ても面白い仕掛けになっているYO.

まだやってるから行って!→シベリア少女鉄道
7月15日まで。今回、大阪公演もあります。

ネタばれしなようにこの辺で・・☆

前・前回公演「スラムダンク」観劇記はこちら

★今回公演の他の方の観劇記はこちら
小劇場系(ネタバレあり)
Black Design
ぼくのミステリな忘備ログ

★こんなのもありました
e+ special dialog 天野天街(少年王者舘)×土屋亮一(シベリア少女鉄道)in 大阪 [インタビュー]

☆演劇公演情報掲載誌「演劇ぶっく」はこちらで買えます。
演劇と映画の本屋さん


人気blogランキング「演劇」ジャンルで参加中☆たまにしか記事ないけど(笑)ヨロ!

スポンサーサイト
- | 14:28 | - | -
コメント
from: -   2006/07/10 12:36 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2006/07/10 12:58 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2006/07/11 6:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2006/07/11 6:52 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2006/07/29 1:25 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2006/07/30 8:33 PM
管理者の承認待ちコメントです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nohepyon.jugem.jp/trackback/443
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/07/11 12:17 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/07/16 3:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/07/16 11:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/07/18 2:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/08/01 2:54 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/09 4:29 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/11/12 1:13 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/03/07 7:14 PM