のへぴょんのスゝメ

アホ・エロ・グッズ・トンデモ女性下着から始まって、ゴシックロリータ・中島みゆきまで、ちょっといきすぎからトコトン真面目まで、管理人の趣味暴走中。右のメニューから、お好きなジャンルをお選び下さい★
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
IMAGE
IMAGEnet
価格.com
価格.com ブロードバンド
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
谷山浩子ソロコンサート2005
2005年12月23日、谷山浩子ソロコンサートIN江東区文化センターホールに行って参りました。

最初、毎度石井AQさんもサポートで来るのかな?と思っていたのですが、実際は谷山浩子さん+ピアノのソロONLYでした。
私は谷山さん完全ソロコンサートは初めてなので、
最初ちょっと物足りないかな?とも思いましたが、ソロの方がピアノの音がより聞こえるし、ソロ用のピアノ伴奏も美しく、迫力!で素敵でした(特に「月見て跳ねる」!)

クリスマスイブイブということで、最初の曲はナンボかクリスマスらしいものを・・ってことで。

1・もみの木

よく聴くと「何かいい朝だね〜」とかイマイチ意味不明ですが(笑)、意味不明でも何故か説得力がある感じのするところがやはり素晴らしい谷山さんです(笑)

2曲目からは、一日の時間の流れに沿って、夜明け・朝・昼・夕・夜、という選曲で3曲づつ演奏しました。

おぼろげな記憶が頼りなので、順不同になったり抜けてたりするかもしれません。御指摘下さいませ。

<夜明け>
遺跡散歩
ジャンニ(朝をつれて来る人)

<朝>
恋するニワトリ
パジャマの樹
青色帽子ツアー

<昼>

銀の記憶←ピアノでこれだけ出来るのか!?というくらい必要十分な華麗演奏でした。
雨上がりの天使

<夕>
ただ風のために←あまりのスケールの大きさに本泣きしました。。。
たんぽぽ
河のほとりに←ベストアルバムの解説によると、この相手は男性でなく友達を想定しているそうです(!)

<夜>
星より遠い
夜のブランコ
月見て跳ねる←谷山さん本人もドキドキの早くて音数の多いピアノ伴奏。迫力でした。

ラスト「海の時間」

アンコール1「銀河通信」江東区文化センターで講座をやっている先生と生徒のケルティックな笛(Tホイッスル)と一緒に演奏しました。

再アンコール予定はなかったようですが、客電がついててもしつこく拍手し続けたところ、もう一曲演奏する許可が下りました!
谷山さんが何やろっかな〜と迷っていたところ、後方から男性が「カントリーガール!」と雄たけび!
谷山さんも「そうしよう!」とのっかって、「カントリーガール」となりました。

再アンコール「カントリーガール」

曲前のMC「この曲は谷山浩子の代表曲だとずーーーっと言われ続けて、飽きちゃう時と新鮮な時とあるんですが、今日は新鮮な時期です」

私も新鮮な時期だったようで、「カントリーガール君の眼の中に夕焼けが燃える・・」ってサビ、毎回同じ言葉なのに言っている人も実際隠れている内容も全然違うんだなぁと今更ながら気付きました。谷山さんも毎回歌い方を変えているし。
それにしても立派な隠れストーカーソングですね、やっぱり(笑)
私は「この人は兄」というシスコン説を持っているのですが、そんな解釈はどうですか?(笑
だって、「口紅を塗ってみてそっとぬぐう」なんてところは、よほど身近な人じゃないと見るチャンスないと思うんですよ。
最初の男は兄貴の友達だったんじゃないかとか。そんで兄貴がラブレターの代筆を頼まれてだね・・・(妄想し過ぎです)

というわけで、新発売されたベストアルバムの「黒版」からは一曲も無い・・!という割と正統派な選曲で御座いました。
黒版のトンデモ曲ばっかりのコンサートも聞いてみたいな〜(笑)

↓NEWベストアルバムはこちら。全曲視聴出来ます☆

icon
icon
「白と黒」谷山浩子
icon
曲ごとのご本人解説もついています。要チェック!

次の谷山さんコンサート予定は、2006コンサートツアー(バンドバージョン)3月23日SHIBUYA AXです。
やっぱり谷山ファンは、ライブハウスでも全員座るよね??(立ち見苦手^^;)
バンド=石井AQ?それとも他の人??

謎が楽しみを産む、谷山浩子!今後とも楽しみです♪

<関連記事>
谷山浩子関連過去記事一覧はこちら
スポンサーサイト
- | 15:17 | - | -
コメント
from: -   2005/12/26 8:38 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2005/12/27 2:55 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2005/12/27 10:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: -   2005/12/27 10:20 AM
管理者の承認待ちコメントです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。