のへぴょんのスゝメ

アホ・エロ・グッズ・トンデモ女性下着から始まって、ゴシックロリータ・中島みゆきまで、ちょっといきすぎからトコトン真面目まで、管理人の趣味暴走中。右のメニューから、お好きなジャンルをお選び下さい★
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
IMAGE
IMAGEnet
価格.com
価格.com ブロードバンド
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
楽天ブックス、送料無料キャンペーン中!&ハガレン
楽天ブックス
で現在、「送料完全無料」キャンペーンやってます(6月30日まで)

普段は1500円以上で送料無料になるんで、アレもコレもくっつけてまとめ買いしてるわけですが、
今なら390円の漫画本一冊でも送料無料!(@@)

大人買いする方は、わざと1冊づつ注文して届けさせると、三木○社長へのささやかな嫌がらせとして機能する・・かもしれません(笑)

さぁぁて、何を買おうかな♪
やはし、本屋で買うのが恥ずかしいあの本を・・(どんな!?

↓ちなみに今現在漫画ランキング1位はこれです。
【予約】 鋼の錬金術師 (13) 初回限定特装版

3月発売なのに予約モノが一位・・!流石のハガレンですね。
フルカラートランプ付きだって。
多分うちの兄貴、買う(笑)

私も全巻読ましてもらいましたが、面白いですよねハガレンは。
重さと軽さの絶妙なバランス!&自分で自分の作品パロって同人誌やってる(しかも本作と一緒に!)ってとこも素敵です(笑)
やはし北海道産は才人が多い・・??(中島みゆきさん。今敏さん←アニメ監督。あ、松山千春も・・)

↓さむ〜い冬はコタツで漫画!注文も室内PCから、どうぞ〜☆

「12ヶ月 後編」おかざき真里
「12ヶ月 後編」おかざき真里
iconより抜粋



「大人が楽しそうにしていると 生きる勇気がわくでしょう?

 年長者の仕事はねえ 「楽しそうに生きる」ってことだと思うのよ♪



 ホントはね

 世の中に楽しい事は そんなにないのかも知れないの

 でも だから 余計に

 楽しそうに生きることが大事だと思うの」
続きを読む >>
古本屋のスゝメ
本・漫画・CD。
どーせ内容が同じなら、安く買えた方がいい。

と思う方は、U-BOOK(古本市場)へ。

近場に店舗のない貴方、
店頭で買うのは恥ずかしい貴方、
大人買いしたら持って帰るの重いっちゅーねんという貴方、
ネット古本なら、顔の見えない購入で遠慮なくあーんな本やこーんな本(!)を注文出来ますし、
2000円以上購入すれば送料無料です。

CD・DVD・ゲームも新品・中古ともに売ってます。
新品CDは10%もポイントつくので、次回大幅値引き可。
これはどこのサイトでも勝てない還元率では?

またU-BOOKでは、10月31日まで、本・CD・DVD・ゲームの買取価格が抽選で10〜100倍になるキャンペーンやってます。
送料無料でダンボールに詰め込んで送るだけ!
いらんもんが部屋に積み重なってしょーがないねん、という貴方、
これを機に大処分してみては?
(少なくとも、某OFFよりかは高く買い取ってくれるかと・・・)

↓売りたい!買いたい!という貴方はこちら↓
バナー 10000118
小野塚カホリ「美少年」

icon
icon
美少年
icon

団鬼六の原作小説を小野塚カホリさんが漫画化した「美少年」を読んだ。
題名を聞いて、美少年が普通の男を次々誑かす話かと思ってたら全然違い、むしろ美少年が普通の男を好きになって尽くした挙句酷いやり方で捨てられる話だった。。
ちょい古の時代背景から「おかまのくせに!!」と虐げられる台詞など容赦無く出てくる。別れた要因も、世間的におかまと付き合ってる変態と思われたくなかった、というのが主たるものだ。
「美少年」の「女より女らしい」振る舞いや容貌に惹かれる男。一方「美少年」は男に夢中で恋している。「美少年」は、男の身体で生まれてはいるけれど、中身は女性以上に女であった。恋の仕方も・・
しかし初めて愛した男に捨てられることとなり、2年後に自殺する。

続きを読む >>
辛酸なめ子「ヨコモレ通信」

icon
icon
ヨコモレ通信
icon

素敵言葉収集。

ーーーーーーーーーーーーーー
「あとがき」197pより

これからもフットワークを軽く、心の羽根でヨコモレをキャッチしていきたい所存です。

ーーーーーーーーーーーーーー

こんな例えを用いるのは、なめ子たんだけでしょう!

辛酸なめ子作品一覧
icon

ボタンバナー白
本を買うならオンライン書店 boople.com
「我に五月を」小野塚カホリ
小野塚カホリ漫画コンプリートを目指して、禁断の・・っちゃ大げさだぎゃ、私から縁遠いボーイズラブ(男×男)漫画にチャレンジ致しました。
西炯子さん時もそーでしたが、やはり男女モノが書ける人のボーイズラブはわりかかし平気に読めるみたいです。
して、ボーイズラブの法則を発見!!

いや、単に小野塚さんと西さんが似たような話書いてたってだけなんすけども。
幼馴染でずっと仲良しで友達で腐れ縁な男子二人組みがいてですね、ヤサ男と気の強い男コンビでね、
ヤサ男の方は実はずーっと前から相手に「恋」してんのさ。
んでずーっとそれを隠してるんだけど、もうイイ大人んなってからこらえきれず言うのさ。
すると相手の男(妻アリ!)はビビりつつも、受け入れて八ピィエンド☆

黄金パターン!?かもしれぬ。
ずうっと、友達としてじゃなくて好きだって思っちゃうけどそれを出せないこの切なさはやっぱ男女の非ではなかろう。
「恋」だと自覚した後の「色情」の後ろ暗さ故の盛り上がりったらないだろう。
ついにくっついた時の「絆」の深さも、男女のソレとは別ベクトルな深度があるよーな。

男×男は、最初、限りなく純愛な後、どうしようもなく強い色愛に・・・ぐふっぐふっ
現実に想像するとありえなさそうですが、あくまでファンタジーの中でなかなか素敵な情景ですね。

ボーイズラブ漫画を見ると「ファンタジーの世界で悦る」感じがぐあっと味わえますな。仮初の擬似恋愛。まさに現実じゃ味わえない感(私、男じゃないし。)

私にまだよく分からないのは、男が相手を好きだと思ったあと、その相手の「男」とセックスしたいって思うとこ・・・
相手が女の場合と同じと思えばいいのかなぁー。
でも何で好きになると触りたいとかキスしたいとか思うんだろう。

「何で」って理由がないから本能なのか。理由がないから恋なのか。

あっ!そっか男の場合は生物学的にアレが反応しちゃうのか。反応しちゃったらどうにかしたくなるだろうなあ。えーそういうもん?
何かそれはそれで夢が壊れるよーな・・
でもアレの反応も色情の、愛の証って思えば・。

あーこれってボーイズラブにハマりそうな思考回路。
いえいえ、好きな作家さんのしか読みませんよ。多分きっとずっと。

とりあえず小野塚カホリ。

↓たとえばコレ
我れに五月を
我れに五月を
icon

その他、小野塚ボーイズラブ漫画
僕は天使ぢゃないよ。 深夜少年 虜囚
ラグランスリーブ LOGOS

↓ちなみに私は古本市場でまとめ買いしました☆
バナー 10000117
「水が氷になるとき」西炯子
■2004/02/17 (火) 17:29:05 トキメク。そしてグサリ

西炯子さんの漫画短編集をブックオフで100円で買ってむさぼり読んでおります。
「水が氷になるとき」「もうひとつの海」「9月ーSeptember−」等。
フラワーコミックス!!て感じです。何ていうか、ちょい大人向けで、上品で、小説っぽくて、若い「青さ」をトキメキとグサリで射るような。
そんで、短編なんですが同じ主人公(嶽野義人・男)の年代別なエピソードがあって。その人、毎回男に惚れられるんですわ。
普通JUNEでそういうの見ると「はぁ?」と思っちゃう私ですが、西さん作だとそれが全然不自然じゃないのね。
嶽野が惚れられるエピソードは、いつも凄く切ない。好きだぁ!抱きてぇ!ってんじゃなく、もっとこう友情の変化形というか、憎悪の変化形みたいのもあり、とにかく「相手にとっての必然によって強く想われる」わけ。

恋。

というか、必要。運命。必然。
それは恋でも愛でもないのかも。
心がどうしようもなくそちら側を向く。そういう感情。

でも、ダメ。

っていうねー。あぁ男→男だからこそこういうの有り得るんだぁってちょっと羨ましくなるような微妙な強烈な感情。その後、「友情」へと丸く収まったりもする(それでも不自然じゃないのが男×男らしい)
結局、人間が人間を求めてる、ってそれに限るんだな。だから気持ち悪くなくって素敵に見えるんだな。

私が男×男でこんな自然に胸打たれるのは珍しいこっちゃで、おもろいなと思って書いておきました。多分西さんのは普通の人でも大丈夫な話だなってお伝え(誰に)
西さんが元々JUNEっぽいの出身なのかどうか分かりませんが・・そういえば男子主役の話が多いような・・
でも女子主役も、恋愛話も、大人話もどれも素敵なんですよん。

あー西さんの登場人物のような生き方?生き様?
いいな。吉野朔実たんのもそうだけど。いや吉野さんのが屈折度が高いか?(小難しい方向に)
西さんのがちゃんと現実染みてるよな。現実に悩んでいるっていうか。
清濁併せ呑んでしかも現実染みて、「ちゃんと生きてる」いい人が出てくるから凄い。

まとまりねぇな。とりあえず書いておきたかったんだ(仕事中)
仕事しろって!

じゃ。

■2004/02/17 (火) 13:16:53 西炯子探索

ーーーーーーーーーー
とかいってまだHP探索してた。
こちらの評論がすごい気合入ってます(笑)

→http://ueno.cool.ne.jp/matagi/

やっぱりJUNE出身さんだったのね。
私よりずっと業の深そうな大学生活を・・
今の私くらいの時に初期の漫画描いてたんだなぁ。
だから心に響くのか。

ーーーーーーーーーー
家に帰って。この間「STAY」の感想の時も書いたけど、
「恋」や「愛」という言葉では表せない対人感情なんて、いくらでもある
んだよね。
そういうのを書いているのが、西さんなのかもしれない。

人間の必然、ていうか。
私が生きていくためにそれが必要だった、
生きている上で否応無く訪れた、という関係性とそれに付随する感情。

「もうひとつの海」の中にこんな台詞がある。

「じゃあ ○○はおまえにとって「運命」じゃないってことだ
 「好き」を自覚するのに時間がかかるってことはさ
 お互いの間に働いてる磁力が弱いってことだ
 
 一生を左右するような出会いっていうのは
 もう 一も二もないぜ

 ある瞬間に突然 周りのものが見えなくなるほど
 自分でもなんでだか どうしてそうなるのかわからないほど」

例え辛くっても。
出会いたいですねぇ、そんな瞬間に。

↓こちらに嶽野義人シリーズ全作入ってます
icon
icon
水が氷になるとき
icon
JUNEでも全くエロさがないので、JUNE初心者の方にもお勧めです。
キュンとクルよ!!!

↓その他全作品リンクはこちら(ノーマル含む☆)
西炯子
icon

ボタンバナー白
本を買うならオンライン書店 boople.com
「お手々つないで」西炯子
古本市場で定価の半額で買った本(「サカモト」坂本龍馬など幕末獅子達のギャグ8コマ漫画)を売ったら、10円でした。
辛酸なめ子の「癒しのチャペル」は100円。んー
古本屋って、儲かるなぁ!

ついでに西炯子さんのfsコミックス「お手々つないで」をたまたまめっけて買ってきました。250円也。あら、つい最近出たやつなのね。
この間「ひとりで生きるモン!」という4コマを読んで初めて知った西さんです。(ちなみにこの本も10円で売れました。安っ)
「お手々つないで」は自覚的不思議少女山王さんとお付き合い(?)するハメになった佐藤君がほんわかと振り回される話です。え?これって付き合ってんの?何もしてないじゃん?てか君は僕をどう思ってるの??という男子の戸惑いが聞こえて、

そういえば私とお付き合いしているときの相手の男子はどんなこと考えてたんだろう

などと考えたりしました。相手の気持ち(しかも男子)ってのは想像がつかない分、ほとんど考えない方です、ハイ。ごめんね。
私はこの本の山王さんみたく悟ってる不思議少女ではなかったし、あんましあからさまに他人の前で不思議な言動はしない人なはずです・・・はず・・・
・・・・・・。
自信がなくなって参りました。げふんげふん。

さて、漫画の話に戻ります。佐藤君も何だか分からないうちに山王さんに轢かれて、もとい惹かれていきまふ。元々複数の女子とうまぁく付き合ってた軟派君であり、性欲満々な高校生なので、山王さんと会ってる時もヨコシマな考えが暴走しています。
手ぇ繋いだだけで息子が暴れ出し、慌ててトイレに行ってスッキリしてきたり。
山王さんがアイスを食してるとこを見てたら、またまたトイレに駆け込んで一発抜いてきたり。
イタしてる最中の佐藤君のコマでは、毎回ミニ佐藤君が「ゴーゴーさとう!」「コマネチ!」「プリンプリン」と振り付けしながら踊るんですわ(笑)うぷぷ。
なんだか可愛いなあ。

ちょっと悪い予感が私の頭を過ったりしたけれども、まぁいい許す。

山王さんの方も、佐藤君のことを別に熱烈に好いているわけではないらしい。
友達に「で なんなのよあの人は?」と聞かれた時に
「何・・・か。友人 恋人 知り合い 愛人 
 みんなインデックスを貼っとかな 人間関係うまくいかんもんなのかのう」
とお答えです。
そうだよねぇ。友達以上恋人未満っていうけどさ。
どっちでもいいじゃんねぇ?

一緒にいて心地よけりゃそれで、貴重なる良好な人間関係と言えるさ。相手が男でも、女でも。

↓ハイパーマイペース女・山王さんに会いたい方はこちらから
icon
icon
お手々つないで
icon

↓そもそも第一話の短編はここに収録(こっち先読んだ方が良いぞ)
icon
icon
Stay
icon

↓そしてこちらが山王×佐藤シリーズ続編(お手々〜の続き)
Stayラブリ−少年
icon
↓こちらが「少年」2巻
Stayラブリ−少年
icon

ボタンバナー白
本を買うならオンライン書店 boople.com
「セックスのあと男の子の汗は・・」おかざき真里
おかざき真理という漫画家の「セックスのあと男の子の汗はハチミツのにおいがする」を古本屋でGET致しました。
ほほぅ。絵が綺麗ですね。吉野朔実さんにちょっと似てるけど、朔実さんほど理詰めではない。「セックス」が題名にありますが、大してそういう話ではありません。どちらかというと女同士がレズい。
思春期的な「潔癖感」が漂うお話が多いです。ただし、対する大人がちゃんと大人なところが、ただの痛い作品とは違うところかな。
たまに「青いこと言ってんじゃねぇゴラ」と突っ込みたくなるとこもありましたが、全体的になんとなくイイ感じです。特に女の人のお尻の線がなまめかしくてイイ!(そこかい)

痛い、という言葉は相手を馬鹿にして突き放す感じがあるのであんまり使いたくはないのですが、
自分がかつて痛い人間で、それを自覚して突き放すことが出来てから使えるように、あるいは繁茂に使いたくなってしまいました。

あんなに必死だったのにね。

大人になるのが汚れることだと本気で言うことはもう出来ないけれど、そういう面ってやっぱあるのかなと思う。
綺麗汚いは抜きにして、子供の頃と同じように「思う」ことはもう出来ない。
それは愚かだったけれども。大人になってみれば子供時代こそ、消し去りたい汚物に近いけれども。

確かにその時にしかなかったものがあるから。
ちょっと憧憬しちゃうね。

↓・・・そんな匂いをかぎたいあなたはこちら
セックスのあと男の子の汗はハチミツのにおいがする
セックスのあと男の子の汗はハチミツのにおいがする


本を買うなら楽天ブックス!
「スカート」榎本ナリコ
スカートを履きたくない女の子A
スカートを履きたい男の子B(ゲイ)
普通にズボンを履く男の子C(ヘテロ)

AはBが好き。BはCが好き。CはAが好き。
という永遠の三角関係を描いた漫画作品です。

榎本ナリコさんと出会ったのは、EVAの同人誌でした。同人作家名は野火ノビ太。
EVAの作品でも同じトーンで、思春期の性への違和感と抑圧と恐れを描いていて、私はいたく共感しました。
入れられるのを恐怖と感じる女の子。入れるのを恐怖と感じる男の子。
自分の性と心と、身体と心に違和感を抱いてやまない人間たち。

私は別に、本気の同性愛者でも、にわか男女同権論者でもありません。
男は男らしく、女は女らしくが、客観的に一番美しく見えます。

ただ自分のことは棚に上げなきゃ。
私は女らしくなりたくない女で、それでも男の子が好きで、
それも女の子に興味が無い男の子が好き。
A子のようにゲイのB君を好きになる可能性が高いです。

だから、分かっちゃいます。感情移入してしまいます。
普通に考えたら、この話に感情移入出来ないくらいが、一番いいのでしょう。

この本では、まったくヘテロのC君が、スカートを履いてみる自由を体感するところで終わります。

おそらく作者はC君のように、あまりにも当たり前に性に違和感の無い人に向けて、
・・・いいえ、やめましょう。
そんな健全な人達にまで、この病を風潮して回ることはありません。

ただ、私にとってはすごく自然で落ち着く話だったのです。おしまい。

↓アナタのセクシュアリティはどうですか?
 読んでみれば分かるかも・・・
スカ−ト
icon

ボタンバナー白
本を買うならオンライン書店 boople.com